BLOG

指定申請書提出までが大変!【就労継続支援B型事業所の、立上げ準備のお手伝いをしています!】

今日は、令和3年4月1日に障害福祉施設B型事業所オープン予定のお客様との打ち合せでした。
がら~んとしていた建物には、応接セットやロッカーなどの備品が揃い、立派な事務所も完成していまいた!

去年の6月にホームページからお問い合わせをいただき、それから約9カ月。
「やっとここまできましたね~」と、感動。

障害福祉施設の申請は、作成する書類がたくさんあるので大変だし、申請書提出までにも時間がかかります。

建築に関わる要件が厳しくて、なかなかスムーズにいかないからです。
良い物件を見付けても、中を開けたら法律上適さない箇所がたくさん・・なんてことも。

今回も厳しい物件でしたが、建設業者さんや建築士さんのお陰で、やっと建築確認が下りそうです。

事業を立ち上げる方って、それぞれの「想い」があるんですよね。
私も独立を決めたときは大きな想いがあったので、その気持ちがすごく分かるし、その想いを実現させたい!とものすごく応援したくなります。

でも、想いをだけでは事業を継続するのは難しい。
想いを形にして且つ、売上に繋がるようなサポートをしていきたいですね!

 

長年やってきた福祉関係の仕事を糧に、自分の力で障がい者の方を守りたい!
福祉施設を作りたいけど、どうしたらいいの?
経営のことがあまり分からないけど会社を作れる?
行政の対応が不安!そんな方は、

右障害福祉サービス施設指定申請サポート

 

関連記事

ページ上部へ戻る