BLOG

7月の遺言講座は4名の方に参加いただき無事に終了しました!

令和2年7月22日(水)に、熊本県宇城市小川町の河江コミュニティセンターで遺言講座を開催しました。

今年に入って、コロナウイルス感染拡大防止のために開催を中止していましたが、6月辺りから落ち着いてきたので再開しました。

それでも、募集人数を少なくしたり玄関と部屋の出入り口にアルコールを置くなどして、コロナ対策をしています。

今回は5名の方がお申し込みをしてくださいました。

いつもよりも少ない人数での開催でしたが、個別で相談に乗ることができてちょうど良い人数でした。

参加者の感想をご紹介します。

M様

不安が少しだけですが、解消されました。
2つ聞きたいことがあって、両方とも聞けたので良かったです。

 

S様

遺産を残すことは、いろいろと大変なんだと思いました。
しかし、遺言書の大切さも理解できました。

ありがとうございました。

 

N様

遺言書の様式の事を聞けて、実際に見れて良かったです!

ありがとうございました。

 

今回、受講された方の中には2度目の参加者もいらっしゃいました。

気軽に足を運べて、不安が解消できる場になって欲しいと思います。

次回は、9月23(水)の予定です。

内容は「エンディングノート」に関しての講座を考えています。

関連記事

ページ上部へ戻る