BLOG

小規模事業者持続化補助金 採択後にすること

こんにちは。
行政書士の江尻有希です。

2022年1月6日、「小規模事業者持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠」第4回受付締切分の採択発表がありましたね。
採択された方、おめでとうございます。

弊所でサポートさせていただいた4事業者様、みなさま採択されていて嬉しい限りです。

採択された後は、まず「採択者用手引き」を見ることをお勧めします。

この手引きには、事業実施期間中にどういうことをするのか、実績にはどんな書類が必要なのか、などが書かれてあります。

事業実施を始める前にゴールを確認しておくと、実績報告までスムーズに行うことができますよ。

 

お困りごとやご相談は、行政書士江尻有希事務所へお気軽にご連絡ください。
あなたに合った方法をご提案いたします。

関連記事

ページ上部へ戻る