ブログ

事業復活支援金について

新しい給付金「事業復活支援金」の申請受付期間が、1月31日~5月31日との発表がありました。

事業復活支援金は、新型コロナウイルス感染症により、売上減少した事業者に事業規模に応じて支給される給付金です。

単純に売上が下がっただけではなく、「コロナが原因で」というところが注目されます。

給付額は法人は最大250万円、個人事業主は最大50万円です。

これは給付の上限額であって、申請したすべての人がこれだけ貰えるわけではありません。

別に給付額の計算式があり、現在、特設サイトでは給付額が計算できるページがあります。
自分がどれだけの給付を受けられる可能性があるのかをシミュレーションできますので、ぜひご活用ください。

事業復活支援金シミュレーション


また、
時短要請に伴う協力金を受けている飲食店は、その協力金を事業収入に算入する必要があります。

お困りごとやご相談は、行政書士江尻有希事務所へお気軽にご連絡ください。
あなたに合った方法をご提案いたします。

関連記事

ページ上部へ戻る