【持続化補助金・IT・ものづくり】採択されやすい事業計画書作成サポート

新たな設備を導入したいとき、開業するとき、売上をアップさせたい時などに活用される補助金があり、有名なものとして、①小規模事業者持続化補助金②IT導入補助金③ものづくり補助金、などがあります。

これらの補助金は、要件に該当さえすれば貰える助成金と違って、申請するときに提出する「事業計画書」に点数が付けられて、その点数が高い順に採択される、という仕組みになっています。

そこで、弊所では「採択されやすい事業計画書」を作成するサポートをしています。

弊所の補助金サポートの特徴

弊所では、補助金サポートの費用を「完全成功報酬型」としております。

もし採択されずに、補助金を受給できなかった場合は、費用が一切かからずお客様のリスクは0です。
もし採択されて、補助金を受給できた場合は、その補助金額の8%から12%の手数料をいただいております。

リスクを負うことがないので、不採択になっても新たに事業計画を練り直し、再度申請にチャレンジして無事に採択されたお客様もいらっしゃいます。

こんな方は無料相談をご活用ください

・集客・売上アップに繋げるためのホームページを作成したい
・集客アップのために、店内を改装したい
・在庫管理のツールを導入したい
・新しいサービスをつくるために設備を購入したい
・看板を設置して認知度を高めたい
・これまでのホームページを改修して対応エリアを拡大したい
・業務を効率化させるためのツールを導入したい
・事務員の事務作業負担を軽減するツールを導入したい
・どの補助金を活用したらいいか分からない
・要件に該当するか分からない

お問合せからの流れ

お問合せ
お問合せフォームよりご連絡ください。

ヒアリング(初回相談無料)
取り組みたい事業や、申請したい補助金をお聞かせください。(対面・Zoom・メール)

ご依頼
お見積もりを提示して、ご依頼となれば契約書を交わします。

申請書類作成
弊所で作成した申請書類を、随時メールで送付させていただきます。
修正箇所があれば、何度でも修正し、再送付いたします。

内容確認
完成した申請書類等を、ご確認していただきます。
内容がよろしければ、申請書等に押印いただき提出します。


審査・採択決定
採択通知が届きます。

交付申請・事業開始
交付決定通知が届いたら、補助事業を開始します。


実績報告書の作成
補助事業が完了したら、実績報告書を作成・提出をします。

交付額決定・入金
補助金の交付額の最終決定通知が届き、それに基づいて補助金が支払われます。


〇弊所では、申請書類の精度を高めるため、綿密な聞き取りを行ないます。「丸投げ」の依頼をご希望の方は、弊所の利用をご遠慮下さい。
〇ヒアリングの内容次第では、ご依頼をお断りする場合もありますのでご了承ください。

お客様からのご感想

・採択後の実績も料金に含まれていたので安心した
・不採択だったけど、完全成功報酬型なので再チャレンジしやすかった
・採択通知まで時間が掛かったが、こまめに連絡がきたので安心して待つことができた
・頭では事業計画を思い描いていたが、文章化することが苦手なので助かった
・しっかりとしたヒアリングがあったので、自分の考えも整理できて良かった
・事業計画書を作成するための時間がなかったので助かった

 

補助金を活用したいけど、事業計画書を作るのが苦手だし、作る時間もない。
専門家に依頼しても、不採択の場合のリスクを考えると怖い・・
と思っている方はたくさんいると思います。

それが原因で、補助金を諦めてしまうのはもったいないと思うし、弊所としては、いろいろな事業者様の事業計画書を作成して実績を積み、さらに採択されやすい事業計画書作成のサポートをしていきたい、という想いがあるので、「完全成功報酬型」という料金体系で補助金サポートをしています。

要件に該当しているか不安だったり、描いている事業計画の内容を上手に話せなくても、こちらから丁寧にヒアリングをしていくので大丈夫です。

補助金を上手に活用して、集客・売上をアップしていきましょう!

採択されやすい事業計画書作成サポート詳細

小規模事業者持続化補助金 完全成功報酬型
採択された場合、補助金額の8%から12%の手数料を頂きます。
(事前にお見積もりを作成いたします)
IT導入補助金
ものづくり補助金

 

お問合せ後、48時間以内に返信いたします。
それ以降返信のメールが届かない場合は、アドレス違いやシステムエラーの可能性がありますのでお問い合わせください。

 

ページ上部へ戻る