ブログ

【事業復活支援金】令和3年分(2021年)の申告書は必要?

事業復活支援金とは

新型コロナの影響を受けた中小企業、フリーランス、個人事業主などに対する給付金です。

支給額は売上の減少額により決まり、個人事業主の場合は最大50万円、法人の場合は最大250万円です。

必要書類

①確定申告書

②対象月の売上台帳等

③履歴事項全部証明書(法人の場合)

④本人確認書類(個人の場合)

⑤通帳

⑥宣誓・同意書

事業復活支援金HP

 

2021年分の確定申告を、まだされていない方もいらっしゃると思います。

 

去年の確定申告書は、申請者が選択する基準期間によって必要な場合とそうでない場合があります。

 

基準期間は、下記の3つがあります。

 

・2018年11月~2019年3月
・2019年11月~2020年3月
・2020年11月~2021年3月

 

「2020年11月~2021年3月」の期間を選択された場合は、2021年の申告書が必要になります。

 

弊所では、補助金申請サポートを行っています。
お悩みの際は、お気軽に弊所までお問い合わせください。

関連記事

ページ上部へ戻る