ブログ

補助金を申請するならジービズIDの取得はお早めに

ジービズIDという言葉は、補助金をお考えの方は耳にしたことがあるかと思います。

申請をする時に、このIDが必要になる場合があるので、「補助金を申請する場合は、事前にジービズIDを取得してくださいね」と案内があるからです。

補助金申請は、紙媒体で補助金事務局に郵送する方法と、データを添付して電子申請をする方法があります。
どちらでも対応している補助金もあれば、「電子申請のみ」しか受け付けない補助金もあります。

この「電子申請」をする場合にジービズIDが必ず必要になってくるのです。

GビズIDには、下記のように①プライム、②メンバー、③エントリー、と3種類があり、それぞれアカウントを取得できる人が違います。

①     プライム 会社代表者または個人事業主
②     メンバー GビズIDプライム取得組織の従業員
③     エントリー 事業をしている方なら誰でも

3種類もあると、どれを選べばいいか迷いますよね。

補助金申請で使用するためには、「①ジービズIDプライム」を取得する必要があります。
このIDを取得するには、数週間かかると言われています。

とくに、補助金申請締め切りに近づくにつれて、取得までの時間が長くかかるので、補助金申請をお考えの方は早めに手続きすることをおすすめします。

あわせて読みたい

補助金申請で耳にするGビズIDで何ができる?申請方法も画像付きで解説

 

関連記事

ページ上部へ戻る